教育費を貯めて増やす方法とは!?パパFPが勧める学資金の賢い増やし方


こんにちは。ファイナンシャルプランナーの鈴木淳也です。

今回は、新米パパさん、ママさんがお悩みの
「教育費を貯めて増やす方法とは!?パパFPが勧める学資金の賢い増やし方」
について記事を書きました。

まず教育資金で一番お金が掛かるのが大学資金です。
実際いくらかかるのかご存知ですか?

 

大学の授業料の推移

昭和50年

国立大学 授業料:36,000円、入学料:50,000円
私立大学 授業料:182,677円、入学料:95,584円

平成元年

国立大学 授業料:339,600円、入学料:185,400円
私立大学 授業料:570,584円、入学料:256,600円

平成29年

国立大学 授業料:535,800円、入学料:282,000円   
私立大学 授業料:868,447円、入学料:256,069円

昭和50年と平成29年の授業料と入学料を比較すると、
国立大学の授業料:14.8倍入学料5.6倍
私立大学の授業料:  4.7倍入学料2.6倍

特に国立大学の学費がかなり上がっているのがわかりますよね。
国立大学の学費が安いというのは過去の話です。

それでは実際に学費がいくらかかるのかというと、

<札幌市内にお住いの方の場合>
私立大学の学費470万

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<地方にお住いの場合又は道外の大学に通う場合>
私立大学の学費470万+仕送り月10万×12ヵ月×4年
=470万+480万
=950万

それではこれらを準備する方法をいくつかご紹介したいと思います。

 

学資金を準備する方法

1.貯金

貯金で積み立てる方法が一番簡単です。ただし金利が付かないばかりか、流動性が高いことから途中で別の用途でお金を使ってしまう可能性がありますので、例えば積立貯金の口座で積み立てるとか、勤務先の財形預金で積み立てるとかの方法で積み立てることで、普通預金よりも若干金利が付きますし、知らないうちに貯金が貯まっているといったことがあります。

2.学資保険

学資金の準備と言えば、学資保険というイメージを持たれている方が多いかと思います。
学資保険とは、名前の通り学資金の準備をするための保険種類の事です。学資保険の特徴は、満期になった際に払い込んだ保険料よりも解約返戻金(解約時のお金)が多く戻るものです。しかしながら、現在の学資保険の多くは払い込んだ保険料よりも少なくなって戻る商品が多いです。

勿論現在でも払い込んだ保険料よりもお金が増える学資保険を取扱う保険会社がありますので、一社だけ確認するのではなく、複数社で比較することをお勧めします。

3.円建ての終身保険

終身保険をご存じでしょうか?終身保険は、保険会社が取り扱う金融商品です。一生涯の死亡保障を確保することを目的としたものですが、貯蓄機能も備わった保険です。保険料の払い込み期間を選択し、保険料の払い込み期間後の一定期間後に解約をした際に払い込んだ総支払保険料よりも解約返戻金(解約した時のお金)が増えている商品です。

また解約返戻金は、解約しないで置いておくと、保険会社で運用をしてくれるので、増えていくのが特徴です。
また円建てであれば、保険会社が倒産をしない限り元本保証です。

4.ドル建ての終身保険

上記終身保険のドル建てのものです。払い込む保険料、死亡保障、解約返戻金が全てドルベースで表記されており、そこに現在の為替(+保険会社によって異なる為替手数料が掛かります)を乗じたものを円で支払うものです。

ドル建てなので、円建てと違いリスクがあります。特に気を付けないといけないのは為替リスクです。為替リスクとは、円と外貨の為替レートの変動により、外貨建ての資産価値が増えてしまったり減ってしまうリスクのことを指します。

円とドルのレートは毎日変わりますので、毎月の保険料も、死亡保障も、解約返戻金も変動してしまいます。

ただし為替リスクが怖いといった方にはオススメできませんが、円建ての終身保険よりも返戻率が高いのが特徴としてありますので、為替リスクが気にならないといった方は、ドル建てを取り入れるのも方法の一つです。

5.変額保険

変額保険をご存じでしょうか?ドル建ては聞いたことがあるけど、変額保険は…といった方は是非知ってください。

払い込んだ保険料のの一部を「特別勘定」というもので運用するものです。特別勘定には主に株式や債券に投資して積極的に運用されています。利益がでた場合は保険金や満期保険金が増えますが、逆に損失がでた場合は保険金や満期保険金が減ることになります。

具体的にいうと「国内株式型」「外国株式型」「外国債券型」などを組み合わせて運用します。いわゆる投資信託のようなものです。

変額保険には「終身型」「有期型」「年金型」のタイプがあります。
その方の資金使途によって選べます。

 

変額保険のメリット①長期運用で利益が安定する

長期運用で積み立てることで、リスクを軽減することが可能です。また利益が安定していきます。

 

変額保険のメリット②インフレに対応できる

変額保険は株式等で運用するので株価が上がれば、死亡保険金額や満期保険金額が増えます。インフレに対応する商品といえます。

 

<注意!>運用実績によっては、保険金額や満期保険金額が払込保険料を下回る場合があります。
運用リスクを理解して加入しましょう。  

以上の方法があります。因みに私は学資金を変額保険で積み立てていますので、私個人的には変額保険をオススメ致します。

実際に学資金準備についてのご相談がある方は、無料で個別相談を実施しています。
※北海道内の札幌市近郊を対象
また、個別相談を希望された方全員に
①無料でライフプラン票を作成し、プレゼント
②子育て応援セットをプレゼント
個別相談を希望される方は下記ページにてお問い合わせください。

個別相談希望の方はこちら

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
保険の見直し、資産運用、住宅ローンのことで分からないことがあれば、
一人で悩まずに、まずは専門家にご相談下さい。

札幌のFP事務所×整理収納オフィス トータルライフコンシェルジュ
つみたてNISAやiDeCo、初心者でもできる資産運用方法や、保険の見直しポイントを無料で学べるマネーセミナー
詳細はこちらをクリック
初回無料の個別相談はこちらをクリック 
執筆・講師依頼はこちらをクリック
お問合せ先:080-5594-2161、tlc.lo2019@gmail.com
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

FPオススメのポイントサイト

FPオススメのポイントサイト

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

お知らせ

1

この度、【北海道のテレビ局HTBのイチオシ!!】に『貯金5万円知識0のADが挑戦 元銀行マンのマル秘マネーテク』という企画で、鈴木淳也FPが出演致しました。   今回はネット銀行の活用方法や ...

2

サービス一覧 家計相談メニュー 家計見直し相談をはじめ、生命保険、資産運用・貯蓄(学資金、老後資金)、住宅購入相談等、幅広いお金に関する相談に対応しております。 ①家計の見直し こんな方におすすめ 家 ...

3

メディア出演・講演・講師依頼 メディア出演依頼 HTBイチオシ!!に幣事務所代表の鈴木淳也FPが『貯金5万円の番組ADが知識0からお金を増やす』という企画でFPとして出演しています。   & ...

-ファイナンシャルコンシェルジュ, ファイナンシャルプランナー, 学資金準備, 資産運用
-,

PAGE TOP

Copyright© TOTAL LIFE CONCIERGE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.