家や部屋の形、意識していますか?


トータルライフコンシェルジュ 鈴木里美です。

ご自宅の中の片づけなどについて日々お伝えしていますが、今日はお住まいの部屋や家の形についてお伝えします。

悪いことばかりが起こる、体調が優れないという方はまずは身の回りを見渡して頂けたらと思います。

 

形の意味

部屋の形って皆さん無意識に四角が良いなと思っているかと思います。

凸凹があったり三角だったりすると使いにくさを感じたり、落ち着かないということがあります。

それはなぜかご存知ですか?

 

風水上、家や部屋の形で最も望ましいのは正方形や長方形です。

L、U、H、T字型や三角形の部屋はいずでも不運をもたらしますが、部屋の位置によってはその欠けが自分の望む運を表している場合もあります。また、天井が斜めの場合も凶となると言われています。

特に尖ったものやまっすぐなものは毒矢(詳細は下記メモ参照)と言われ、災難や病気・失敗・仕事上の難問・いさかい・金銭的な損害に結びつきます。

 

毒矢とは

尖った屋根、直線道路、高い木、電柱、街灯、旗竿、十字架塔、近くの家やビルの角、山の尾根、まっすぐな川や水路などが該当する。特に毒矢は玄関に向いていると他は風水的に良い条件でも全て無効となってしまいます。

 

梁や柱にも注意

形以外にもどなたの家にもある梁や柱も毒矢となる可能性があります。

梁がむき出しになっていたり、低すぎる位置にあると一家の気を損ない、成長や蓄財の障害になります。

また、むき出しの梁の下にベットやソファ、椅子がある場合は頭痛や不運、仕事の失敗などを引き起こします。

むき出しの梁の下に家具を置いたりするのは避けるのが無難です。

 

上記のような出っ張りや鋭い毒矢などは家族の運勢だけではなく、健康や仕事面に多大な影響を及ぼします。

今まで何となく嫌な感じがする、落ち着かないという部屋をよく見渡してみると、もしかしたらそのような場所があるかもしれません。

では、具体的にどのように対処すればよいか?

賃貸ならまだしも、持ち家の場合はいきなり家を変えるのが難しいのが現状です。

今回はインテリアで運気をカバーする方法をお伝えします。

 

対処法

凸凹や毒矢など自宅にあるという方は、インテリアでカバー可能です。

いくつかご紹介します。

 

①植物を置く

角や柱が張り出している場合は、鋭さをカバーするために植物を置くことがポイントです。

特に広くて丸い葉をしたツル植物は、角の鋭さを和らげ、マイナスの影響を散らします。照明を付けて明るくすることも効果的に気を循環させてくれます。

 

②ウィンドウチャイム

最近あまり見かけませんが、天井からチャイムを吊るすことも効果的です。

特に空洞の棒がついた物が望ましいです。筒を通じて気が生じ、その気がチャイムのチリンチリンという音によって幸運を呼ぶ体質になるからです。

そのため、棒が空洞でないと効果はありません。

 

③鏡

柱などの出っ張りを効果的に消すことによって、その影響を防ぐ効果があります。

 

対処法にある、植物、ウィンドウチャイム、鏡は今回の例以外でも風水上の運気が悪い時にインテリアとして設置すると悪い気を和らげる効果があります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まずは、ご自宅の中、家の形とじっくり観察してみて該当箇所があった場合は今回お伝えした方法を試してみると運気を上げることができるかもしれません。

ご自身だけではなく、家族運がよくない気がするという方はまずはご自身の実のまわりを俯瞰してみてくださいね。

お知らせ

1

この度、トータルライフコンシェルジュの当ホームページが札幌スマイルパートナーズの一員となりました。 ↑地下鉄や公共機関に記載されている、このマークのことです。 ロゴをクリックすると、公式サイトに繋がり ...

2

\トータルライフコンシェルジュでは 講義・講演・セミナーなどの講師依頼を募集しています/      トータルライフコンシェルジュでは、マネーと整理収納をテーマにした一般向けのセミナーを札幌市 ...

-整理収納コンシェルジュ, 風水
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© TOTAL LIFE CONCIERGE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.