整理収納コンシェルジュ

思考が鈍っている時は、あえて○○する!

投稿日:


こんにちは。
ライフオーガナイザーⓇ、整理収納コンシェルジュ鈴木里美です。

北海道は暑い日々が続いていて、人と会う時の最初の一言は「暑いですね~」が最近続いています。
暑い時は思考が鈍って何もしたくない!と思う方もいるかと思います。

そんな時はあえて、○○しましょうと題名に書きましたが、何が入るかわかりますか?

答えは「ぼーっとする」です!
ぼーっとするなんて!そんな時間ない!と思う方いるかもしれません。
ぼーっとすることはいけないなんて風潮がある世の中・・特に日本はそんな考えが強いのかなと思います。

でもあえてぼーっとすることは理に叶っていることです。

ぼーっとすると、デフォルトモード・ネットワーク(DWN)が活発になります。
デフォルトモード・ネットワークはいわば「脳のスタンバイ状態」と言われています。

このDWNが活発に活動していると、脳内で「自分のこれからをよりよいものにしていくための準備」を整えていると言われています。
また、通常時よりも15倍のエネルギーが消費されています。

また、DWNが活発になる時間が少ないと脳が老化していくとも言われています。
脳の老化を防ぐために、あえてぼーっとしている方がメリットがあることを多くの方は認識していないことが多いです。

日々、何かをしている、しなきゃだめという認識を手放してあえて何もしない時間を作ることで、身体の中から生き生きとなっていきましょう!

また、ぼーっとしている時間が限られている人はタイマーを活用するこことがオススメです!
ぼーっとしすぎて何もできなかったを防ぐことができます。

暑い日は何もする気が起きない、という場合はご活用くださいね。

-整理収納コンシェルジュ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© TOTAL LIFE CONCIERGE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.